テーマ:タンチョウ

ハテナな雲

タンチョウを撮りに行くとハテナな雲を見かけました。 珍しいのでしょうか。 何かの前兆でしょうか・・・。 ハテナな雲を発見しました。 幼鳥は、ハテナな雲には興味を示さず、枯れ草と遊んでいました。 当ブログの写真等の画像及び文章の著作権は全てChumSalmonに帰属します。 また、転載・複製・配布の一切を禁止します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウと猛禽類

タンチョウと猛禽類に会いに、出かけてきました。 快晴で風が穏やかでしたが、随分と冷え込んでいました。 タンチョウとオジロワシとオオワシを撮ることができました。 ここは、入場料がかかりますが、大変良い撮影ポイントです。 また、天気の良い日に、出かけることとします。 ☆ウィキペディア☆【オオワシ】はこちらから →…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

久しぶりに、タンチョウを撮りに行ってきました。 こんなに多くのタンチョウさんに会うのは、実に1年ぶりです。 鳴いているタンチョウや楽しそうなタンチョウ、二人きりのタンチョウなど、いろいろと会うことができました。 穏やかな天候の冬の一時でした。 当ブログの写真等の画像及び文章の著作権は全てChumSalmonに帰属しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウの雛

タンチョウのヒナを見るため、タンチョウパラダイスを訪れました。 5月の連休明けには孵化していたようですが、週末は雨で、なかなか訪れることができないでいました。 生まれてから3週間も経つと、かなり大きくなるのですね。 ☆釧路市丹頂鶴自然公園☆のブログはこちらから → http://blogs.yahoo.co.jp/tur…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春めいて

1ヶ月ぶりの更新となりましたが、なかなか、春めいてきません。 さっ、寒い。 お山を訪ねると、カケスさんが居ました。 積雪が、まだ、50cmはあります。 春は、まだまだ、先です。 しかし、タンチョウさんは、餌場から湿原へ戻りました。 湿原周辺の採草地に出現していました。 なんちゃって・・・。 それでは、カケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

春も近づくと恋の季節となります。 湿原へ帰る季節が近づいてくると、タンチョウさん達は次の世代へ繋ぐ作業が始まります。 初めて見ました。 交尾です。 番が、お互い声を出しながら歩いていると、急に立ち止まり、行為に及びました。 それでは、タンチョウをご覧下さい。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【タンチョ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

タンチョウさんは湿原へ帰る季節が近づき、恋のシーズンなのでしょうか。 いろいろとポーズを見せますが、中には気に留めてもらえないこともあるようです。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【タンチョウ】はこちらから → http://www.yachoo.org/Book/Show/189/tantyou/ それでは、タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

お久しぶりの更新です。 サンクチュアリのタンチョウをご覧下さい。 春にはまだ早い道東地方ですが、タンチョウさんたちも、そろそろ湿原方面へ戻る時期となります。 3月も下旬になると、親離れをした子ども達が集まってくる程度となります。 ここ2週間くらいで、今シーズンの見納めとなりそうです。 それでは、タンチョウさんをご覧下さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウとエゾシカ

サンクチュアリには、タンチョウが居ますがエゾシカも現れます。 タンチョウが戦いを挑んでいる訳ではなく、多分、じゃれているのだと思います。 エゾシカは臨戦態勢というわけではなく、多分、雪でも食べているのだと思います。 それでは、タンチョウとエゾシカをご覧下さい。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【タンチョウ】はこち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

年が明けてから、写真を撮りに出かけていませんが、そろそろ野付半島の方へ出かけたいと考えています。 年末のツルセンターの写真ですが、ツルの着地のシーンです。 結構大きな体ですので、羽を大きく広げて勢いを止め、着地もダイナミックです。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【タンチョウ】はこちらから → http://www.…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あけおめ

明けまして、おめでとうございます。 今年も良い写真が撮れますように・・・。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【タンチョウ】はこちらから → http://www.yachoo.org/Book/Show/189/tantyou/ 当ブログの写真等の画像及び文章の著作権は全てChumSalmonに帰属します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

雪が積もっているツルセンターを訪れました。 やはり、タンチョウには雪が似合います。 こちらのタンチョウは、ノドの調子が悪いようで頭を傾げています。 ノドの辺りが腫れている?。 ノドの辺りが膨らんでおり、違和感があるようです。 隣のタンチョウと比べて見てください。 それでは、タンチョウをご覧下さい。 ☆Yac…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

これは、サンクチュアリでの写真ですが、今週末はツルセンターへ出かけましょう。 積雪があるようです。 そろそろ、雪の中のタンチョウを撮りたいので、ツルセンターへ出かけることとします。 入場料が発生しますが・・・。 それでは、タンチョウをご覧下さい。 ☆フリー百科事典「ウィキペディア」☆【タンチョウ】はこちらから →…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

ハシブトガラ、ミヤマカケス、シマエナガと続いていますが、本日はタンチョウをご覧下さい。 まだ、積雪がない道東地方。 現在のところ、積雪が見られるのは道北地方だけだと思います。 しかし、タンチョウは雪がお似合いだと思いませんか。 きっと、撮影ツアーで訪れている方々も、雪を背景にタンチョウを撮りたいと思っていることでしょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウの親子

別寒辺牛湿原周辺の採草地でタンチョウの親子を発見しました。 やはり、タンチョウは雪が似合います。 タンチョウのイメージが悪くなってしまいますが、堆肥の中にいるミミズなどを食しているのだと思います。 ☆別寒辺牛湿原☆を楽しむのなら → http://www.bekanbeushi.com/ 2009/06/30 別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

タンチョウが集まっているか、確認することができるHPのライヴ映像を見ても、あまり来ていないようです。 3月上旬の写真ですが、積雪の中のタンチョウの写真をご覧下さい。 ☆ラッコのクーちゃん観察日記☆はこちらから → http://kankou.city.kushiro.hokkaido.jp/rakko/index.html…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりにタンチョウ

3月も下旬を迎える頃になると、タンチョウは釧路湿原などへ帰ってしまい、なかなか近くで見ることができなくなります。寂しい季節を迎えることとなります。 久しぶりにタンチョウをご覧ください。 ☆ラッコのクーちゃん観察日記☆はこちらから → http://kankou.city.kushiro.hokkaido.jp/rakko/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりにタンチョウ(第8回)

久しぶりにタンチョウです。 どうぞ、ご覧ください。 撮影当日は曇りで、光の加減はあまり良くありませんが、それでも、タンチョウはステキです。 2009/02/11 鶴居村郊外 Canon EOS Kiss Digital X,Digital Photo Professional EF100-400mm/f4.5-5.6L…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ(第7回)

シリーズ第5弾、タンチョウ。 本日は、7回目をお送りします。 昨年の12月の写真となりますが、朝焼けとタンチョウ、ステキです。 ▽タンチョウ(丹頂 JapaneaeCrane)ツル目 ツル科 Grus japonensis 北海道の個体群は、留鳥か漂鳥。 冬季は阿寒町や鶴居村などの人里近くで過ごす。春から夏は道東の十勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ(第5回)

シリーズ第5弾、タンチョウ。本日は、5回目をお送りします。 突然ですが、芸能情報は後ほど。 雪が積もっていないのが残念ですが、やはりタンチョウは、美しいですね。 ▽タンチョウ(丹頂 JapaneaeCrane)ツル目 ツル科 Grus japonensis タンチョウは生息個体数が少なく、絶滅が心配されたため、昭和27年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ(第4回)

シリーズ第5弾、タンチョウ。 本日は、4回目をお送りします。 タンチョウが飛んでいるときの様子です。何とか、収まっています。 ▽タンチョウ(丹頂 JapaneaeCrane)ツル目 ツル科 Grus japonensis 2008/12/29 鶴居村 Canon EOS Kiss Digital X EF100-40…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ(第3回)

シリーズ第5弾、タンチョウ。 本日は、3回目をお送りします。 タンチョウが飛んでいるときの様子です。後ろ姿ですが。 タンチョウの飛翔は、非常に優雅です。 ▽タンチョウ(丹頂 JapaneaeCrane)ツル目 ツル科 Grus japonensis 2008/12/29 Canon EOS Kiss Digital X…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

明けおめ

明けまして、おめでとうございます。 新春を迎えるに当たり、タンチョウの写真をお送りします。 昨年中は、ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。 ▽タンチョウ(丹頂 JapaneaeCrane)ツル目 ツル科 Grus japonensis 2008/01/02 Canon…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ(2回目)

待望のシリーズ化、第5弾。タンチョウ。 本日は、第2回目をお送りします。 タンチョウが興奮すると頭が赤くなります。 これは、赤い小さなイボ状の皮膚で、興奮すると皮筋の動きで広げられ、赤みが増します。 緊張や興奮している状態です。 ▽普段の頭の様子 タンチョウ(丹頂 JapaneaeCrane)ツル目 ツル科 Grus…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湿原の生きものたち(4回目)

シリーズ第4弾。湿原の生きものたち。 本日は4回目として、道東の湿原の鳥、タンチョウをお送りします。 この日は、まだ、雪がありました。現在は、ほとんどありません。 ▽給餌場の様子「インターネット自然研究所」 http://www.sizenken.biodic.go.jp/pc/live/html/index.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湿原の生きものたち(3回目)

シリーズ第4弾。湿原の生きものたち。 本日は3回目として、道東の湿原の鳥と植物をお送りします。 他のシリーズ(野付半島の生き物たち、湖の生き物たち・・・)も、随時、更新しますので、乞う、ご期待。 ▽タンチョウ(丹頂 JapaneaeCrane)ツル目 ツル科 Grus japonensis 雪が積もり釧路湿原で餌が採れな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

先週の早朝、タンチョウを撮影するため郊外へ行ってきました。 この時期になると、タンチョウが吐く白い息が写真に捉えられ幻想的ですが、非常に寒かったです。 冬になり、釧路湿原で餌を集められなくなると、タンチョウは給餌場へ集まってきます。 ▽タンチョウ(丹頂 JapaneaeCrane)ツル目 ツル科 Grus japonensis…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more