テーマ:写真

タンチョウと猛禽類

タンチョウと猛禽類に会いに、出かけてきました。 快晴で風が穏やかでしたが、随分と冷え込んでいました。 タンチョウとオジロワシとオオワシを撮ることができました。 ここは、入場料がかかりますが、大変良い撮影ポイントです。 また、天気の良い日に、出かけることとします。 ☆ウィキペディア☆【オオワシ】はこちらから →…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

久しぶりに、タンチョウを撮りに行ってきました。 こんなに多くのタンチョウさんに会うのは、実に1年ぶりです。 鳴いているタンチョウや楽しそうなタンチョウ、二人きりのタンチョウなど、いろいろと会うことができました。 穏やかな天候の冬の一時でした。 当ブログの写真等の画像及び文章の著作権は全てChumSalmonに帰属しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

明けまして おめでとうございます。 今年も皆様に良い年でありますように。 当ブログの写真等の画像及び文章の著作権はChumSalmonに帰属します。 また、転載・複製・配布の一切を禁止します。 マイザ MIXA Image Library Vol.123 謹賀新年 【02P21dec10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒオウギアヤメ

暑い日でした。 ヒオウギアヤメを撮りに、あやめヶ原を訪れました。 例年、7月上旬に出かけているのですが、満開をすぎているので6月下旬に行ったところ、4部咲きでした。 満開を撮るのは、何回も足を運ばなければなりません。 満開は、今週末でしょうか。 天気が良いのは、撮影には好条件ですが、とても暑かったです。 それでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イソツツジ

イソツツジを撮りに川湯を訪れました。 休みの日が晴れた日とは限らず、なかなか、イソツツジが満開の頃に出かけることができずにいましたが、イソツツジを撮りに川湯を訪れました。 とても暑い日でしたので、この辺で、勘弁してやることとしました。 エゾハルセミも鳴いていました。 白い絨毯を敷詰めたように満開となるのは、今週末でし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬱金香

鬱金香。うこんこう又はうっこんこうと読み、チューリップの和名です。 タンチョウの雛が生まれ、エゾヤマザクラが咲く頃、チューリップも満開となります。 道東地方は、新緑や開花が一斉に始まります。 それでは、チューリップをご覧下さい。 ☆ウィキペディア☆【チューリップ】はこちらから → http://ja.wikiped…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウの雛

タンチョウのヒナを見るため、タンチョウパラダイスを訪れました。 5月の連休明けには孵化していたようですが、週末は雨で、なかなか訪れることができないでいました。 生まれてから3週間も経つと、かなり大きくなるのですね。 ☆釧路市丹頂鶴自然公園☆のブログはこちらから → http://blogs.yahoo.co.jp/tur…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクラ咲く

やっと、桜が満開となりました。 雨が一週間続き、今年は桜が咲かないのかなと思いましたが、エゾヤマサクラが満開となりました。 これからは、クシロヤエサクラが見頃となりそうです。 今週は、暖かい日が続くとの天気予報ですので、葉っぱや花が一斉に芽吹いたり、咲いたりすることでしょう。 それでは、エゾヤマサクラをご覧下さい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオバナノエンレイソウ

2日暖かい日が続くと7日寒いが訪れる道東地方ですが、例年の如く、野花は咲きます。 週末に天候が悪く、オオヤマザクラやチューリップ等を撮りに行くことができず、天気の良いときに撮ったオオバナノエンレイソウです。 いゃ~、凄いですね。 ツクシが、アスファルトを押し上げて、顔を出しているではありませんか。 【エンレイソウ】の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フラワーパラダイス

サクラの開花はまだですが、野の花がちらほらと咲き始めました。 エゾエンゴサクもマクロレンズで撮ると、こんな感じとなります。 なんとなく、神秘的ですね・・・。 これから、花が咲く時期となり、マクロレンズが活躍しそうです。 それでは、エゾエンゴサクとコブシをご覧下さい。 ☆ウィキペディア☆【エゾエンゴサク】はこちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな春

ここ暫くは、暖かい日が続いていたのですが、明日から寒いようです。 本日も好天で、森林へ出かけました。 暖かい日が続いたせいか、道路沿いに花がちらほらと咲いていました。 珍しくない花ですが、春の訪れを感じた一時でした。 それでは、エゾエンゴサク、ニリンソウ、サクラソウをご覧下さい。 ☆ウィキペディア☆【エゾエンゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧多布湿原の春

ゴールデンウィークの前半は、霧多布湿原を訪れました。 何もない春でした。 風がとても強い日に、霧多布湿原へ行ってきました。 マクロレンズを購入したので、試し撮りに出かけたのですが、フクジュソウやフキノトウ程度しか見られず、ハイマツの松毬を撮ってしまいました。 まあまあ、こんな程度でしょうか・・・。 サクラの開花が待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハシブトガラ

近くの森林公園を訪れるとハシブトガラが迎えてくれました。 4月も下旬だというのに、未だ、暖かくならないせいか、数多くの野鳥を見ることができませんでした。 ハシブトガラ、ヒヨドリといった感じでしょうか・・・。 エゾリスさんも見かけませんでした。 あっ、そうそう。 タンチョウさんの番が居たようで、奥の方からこちらへ飛ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゾシカ

エゾシカが凄いんです。 湿原方面には、エゾシカがたくさん居ます。 道路も堂々と渡ります。 冬は、食べ物が少ないため木の皮も食べてしまいます。 一番の好物は道路脇の草です。 それでは、エゾシカをご覧下さい。 ☆フリー百科事典「ウィキペディア」☆【エゾシカ】はこちらから → http://http://ja.w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

春も近づくと恋の季節となります。 湿原へ帰る季節が近づいてくると、タンチョウさん達は次の世代へ繋ぐ作業が始まります。 初めて見ました。 交尾です。 番が、お互い声を出しながら歩いていると、急に立ち止まり、行為に及びました。 それでは、タンチョウをご覧下さい。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【タンチョ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

タンチョウさんは湿原へ帰る季節が近づき、恋のシーズンなのでしょうか。 いろいろとポーズを見せますが、中には気に留めてもらえないこともあるようです。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【タンチョウ】はこちらから → http://www.yachoo.org/Book/Show/189/tantyou/ それでは、タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

お久しぶりの更新です。 サンクチュアリのタンチョウをご覧下さい。 春にはまだ早い道東地方ですが、タンチョウさんたちも、そろそろ湿原方面へ戻る時期となります。 3月も下旬になると、親離れをした子ども達が集まってくる程度となります。 ここ2週間くらいで、今シーズンの見納めとなりそうです。 それでは、タンチョウさんをご覧下さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の硫黄山

硫黄の臭いが、まだ鼻に残っているような感じですが。 冬だというのに、観光バスがひっきりなしに到着します。 夏もこんな感じて、お願いしたいものです。 それでは、冬の硫黄山をご覧下さい。 ☆弟子屈町観光ポータルサイト☆【弟子屈なび】はこちらから → http://www.masyuko.or.jp/index.ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の屈斜路湖

世の中、五輪で盛り上がっていますが、屈斜路湖は凍れています。 2年ぶりに御神渡りが見られる屈斜路湖は、観光客がたくさん訪れていました。 中国からのお客様が多いようで、20日は、硫黄山の駐車場が延べ40台の観光バスで埋まったそうです。 40台の観光バスなんて、夏の観光シーズンでもなかなか見られません。 それでは、冬の屈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の摩周湖

う~ん。 凍れるね~。 ほとんど、初めてだと思います。 冬の摩周湖を訪れたのは。 摩周湖も氷が張っていました。 風が強くて、頬に突き刺す寒さでしたが、観光バスが8台。 冬の摩周湖もステキなのでしょうか・・・。 それでは、冬の摩周湖をご覧下さい。 次回は、冬の屈斜路湖砂湯です。次回もサービス、サービス。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオハクチョウ

白鳥公園には、勿論、オオハクチョウが居ます。 遠くを見つめているオオハクチョウです。 何を考えているのでしょうか・・・。 それでは、オオハクチョウをご覧下さい。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【オオハクチョウ】はこちらから → http://www.yachoo.org/Book/Show/95/oohaku…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マガモ

そういえば、十勝川白鳥公園へ行ってきたのでした。 暫く、更新をしていませんでしたが、十勝川方面を訪れカモさんたちを撮ってきたのを忘れていました。 たぶん、マガモさんだと思いますが、久しぶりの掲載となります。 それでは、マガモをご覧下さい。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【マガモ】はこちらから → http:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キハ40系とキハ54系

SL冬の湿原号を待っていると一般型気動車も通ります。 キハ40系とキハ54系一般気動車です。 釧網線と根室本線で活躍しています。 それでは、キハ40系とキハ54系をご覧下さい。 ☆フリー百科事典「JR/私鉄 鉄道車両図鑑」☆ 【JR一般型気動車】はこちらから → http://www.uraken.net/rail…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オジロワシ

そろそろ、違う場所へ撮影に出かけたいと思っていますが・・・。 ツルセンターのオジロワシです。 最近は、ツアーの団体ご一行様が訪れて撮影場所が確保できないため、何処か、オジロワシさんやオオワシさんの居るところへ出かけたいと思います。 東の湖でしょうか・・・。 是非、近距離でオオワシさんを撮りたいのですが・・・。 さらに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウとエゾシカ

サンクチュアリには、タンチョウが居ますがエゾシカも現れます。 タンチョウが戦いを挑んでいる訳ではなく、多分、じゃれているのだと思います。 エゾシカは臨戦態勢というわけではなく、多分、雪でも食べているのだと思います。 それでは、タンチョウとエゾシカをご覧下さい。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【タンチョウ】はこち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬のSL湿原号 → 塘路駅

C11形蒸気機関車が運行されているJR北海道釧網線。 本日は、塘路駅構内の様子をお送りします。 線路周辺は、電柱や送電線があるため、蒸気機関車を撮ると必ずといってよい程、これらが入り込みます。 そこで、撮影のワンポイントを紹介します。 この駅はホームが、上り線と下り線で分かれていますので、出発の際に反対側のホームから撮影する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬のSL湿原号

国鉄C11形蒸気機関車が運行されています。 本日は、遠矢駅構内通過の様子を人道橋から撮りました。 それでは、冬のSL湿原号をご覧下さい。 ☆JR北海道釧路支社☆【SL冬の湿原号運転案内】はこちらから → http://www.jrkushiro.jp/sl10/sl10.html 当ブログの写真等の画像及び文章…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国鉄C11形蒸気機関車

今年の冬のSL湿原号が運行されました。 今年は、10周年と言うことでヘッドマークが例年のものと違うようです。 それでは、冬のSL湿原号をご覧下さい ☆JR北海道釧路支社☆【SL冬の湿原号運転案内】をご覧下さい。→ http://www.jrkushiro.jp/sl10/sl10.html 当ブログの写真等の画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンチョウ

タンチョウの鳴合いの様子です。 鳴合いには、幾つかの意味があるようです。 1 縄張りの主張 2 番の絆を深める 詳しくは、 ☆鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ☆【タンチョウ語教えます】はこちらから → http://park15.wakwak.com/~tancho/sound/sound1.html それで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オジロワシとタンチョウ

ツルセンターのお魚タイムには、オジロワシも訪れるのでこんなこともあります。 オジロワシがタンチョウに威嚇され、驚いている様子です。 オジロワシは不意を突かれたのでしょうか、随分と驚いている感じか見て取れます。 それでは、オジロワシとタンチョウをご覧下さい。 ☆Yachoo!オンライン野鳥図鑑☆【オジロワシ】はこちらか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more